2014.12.27

2G1Aで勝利に貢献したマンU主将FWルーニー「良い内容で嬉しい勝利」

ルーニー
ニューカッスル戦で2ゴールを決めたマンUのFWルーニー [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uは26日に行われたプレミアリーグ第18節でニューカッスルと対戦し3-1で勝利。同試合で2ゴール1アシストを記録したイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、試合後にイギリスメディア『BTスポーツ』のインタビューに応じた。クラブ公式サイトが伝えている。

 クラブレジェンドである元イングランド代表MFポール・スコールズ氏を彷彿させるパフォーマンスで勝利に貢献したルーニーは、1点を献上しながらも勝利で終われた点を評価し、次のように語った。

「(セントラルMFは)これまでもやったことのあるポジションだし、僕はプレーできる。監督からは前に出て、ボックス内に入っても構わないと言われていた。ポール(スコールズ)が何度となくやった動きを、今日は僕もできたよ。ボールがワイドに出た際、前にできたスペースに飛び出すという動きをね。今日は2ゴールも記録できた。勝てて嬉しいし、僕自身も点を取れたから良かった。良い内容だったよ」

「終了直前に1点を奪われてしまったけれど、全体的なパフォーマンスには満足しているし、勝ち点3を取れて嬉しい」

 マンチェスター・Uは首位チェルシーと勝ち点10差以内をキープし、4位サウサンプトンとは勝ち点3差としている。ルーニーは、今シーズンのプレミアリーグ後半戦の展望について、次の様に語った。

「まだまだシーズンは長い。少し前までは、とてつもない勝ち点差をつけられていたからね。何が起こっても不思議ではないよ。特に今週から来週にかけてはね。試合が多いから、僕らが望む結果を残せたら、きっと良い位置にいられるようになる」

 マンチェスター・Uは、中1日の28日に行われるリーグ戦第19節でトッテナムとのアウェー戦に臨む。スパーズは、ボクシング・デー(26日)に行われたレスター戦で勝利している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る