FOLLOW US

前節負傷交代のチェルシーMFアザール、ウェストハム戦出場可能と明言

ストーク戦で先発出場したチェルシーMFアザール [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、26日に行われるプレミアリーグ第18節のウェストハム戦に出場可能だと、母国のベルギー紙『Nieuwsblad』で明かした。イギリス紙『デイリースター』が24日に伝えている。

 アザールは、22日に行われた前節のストーク戦(2-0でチェルシー勝利)で、試合終了間際に足を負傷し交代となっていた。当初はウェストハム戦を欠場し、2~3週間の離脱を強いられる模様だとの報道もあった。

 しかし、同選手は、『Nieuwsblad』紙に対して「ボクシング・デー(26日)にはプレーできるようになるだろう。僕は大丈夫だよ」とコメント。負傷の心配はなくウェストハム戦に出場可能だと明言している。

 プレミアリーグはウィンターブレイクがないため、チェルシーは26日にホームでウェストハムと対戦した後、28日にはリーグ第19節で日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO