2014.12.14

リヴァプール戦に集中するマンU指揮官「何よりも重要なことだ」

ファン・ハール
前日会見に臨んだマンUのファン・ハール監督 [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督は、現在プレミアリーグ首位のチェルシー、そして2位のマンチェスター・Cについて考えるよりも、今は目の前のリヴァプール戦に集中していると語った。クラブ公式サイトが12日に伝えている。

 マンチェスター・Uは8日に行われた前節サウサンプトン戦に勝利し、5連勝で3位に浮上。ファン・ハール監督は上位陣が過密日程の中で勝ち点を取りこぼすことに期待するのではなく、チームの好調を維持する方に集中したいとしている。

 同監督はクラブ公式チャンネル『MUTV』のインタビューに応じ、「シティーやチェルシーの順位に立ちたいが、われわれは1試合1試合ごとに集中していく。それが何よりも重要なことだ。リヴァプールに勝たないといけない。それは、シティーやチェルシーについて考えるよりも大事なことなんだ」とコメント。

 ファン・ハール監督はライバル対決の歴史、独特な緊張感についても理解しているとし、試合、そして最近調子を落としているリヴァプールについて、次の様に述べた。

「ライバル対決については理解している。プレシーズンツアーの時でさえ、スタッフがライバル対決について話していた。クラブにはマイクというシェフがいるんだが、私はツアーの時にはユナイテッドとリヴァプールの対戦について多くを知らなかった。大のユナイテッドファンであるマイクが、リヴァプールとの関係について教えてくれたよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る