2014.12.14

マンCランパードがプレミア通算175ゴール…アンリと並び歴代4位に

ランパード「
レスター戦で決勝ゴールを決めたマンCのランパード [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第16節が13日に行われ、マンチェスター・Cはレスター・シティと対戦し、1-0で勝利。同試合の決勝ゴールを決めたマンチェスター・Cの元イングランド代表MFフランク・ランパードが、プレミアリーグ通算175ゴール目を記録した。イギリス紙『デイリースター』など、複数メディアがに伝えている。

 レスターのホームで行われた同試合は、40分にサミル・ナスリの折り返しを、中央でランパードが左足で流し込みゴール。この1点が決勝点となり、マンチェスター・Cが1-0で勝利した。

 ランパードは、このゴールでプレミアリーグ通算175得点となり、アーセナルで活躍した元フランス代表FWティエリ・アンリの記録と並んで歴代4位タイとなった。試合後、ランパードは「この記録はとても嬉しいよ。達成できるとは思っていなかった。ティエリ・アンリはとても尊敬している。彼はプレミアリーグで最も偉大な選手の1人だ。だから彼の記録に並ぶことができるなんて素晴らしいことだよ」とコメントしている。

 なお、イギリス紙『デイリーメール』によると、プレミアリーグの歴代通算得点ランキングの首位はニューカッスルなどで活躍した元イングランド代表FWアラン・シアラー氏で、260ゴール。現役ではマンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが178ゴールを記録している。

■プレミアリーグ歴代通算得点ランキング

1位 260得点 アラン・シアラー氏(元イングランド代表)
2位 187得点 アンディ・コール氏(元イングランド代表)
3位 178得点 ウェイン・ルーニー(イングランド代表)
4位 175得点 フランク・ランパード(元イングランド代表)/ティエリ・アンリ(元フランス代表)
5位 162得点 ロビー・ファウラー(元イングランド代表)
6位 150得点 マイケル・オーウェン(元イングランド代表)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る