2014.12.03

コンパニ、リーグ2試合を欠場へ…大一番CLローマ戦の出場も不安

コンパニ
ハムストリングを痛めているコンパニ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニの負傷状況について言及した。イギリス紙『ミラー』が伝えている。

 コンパニは現在ハムストリングを負傷中。ペジェグリーニ監督は3日に行われるプレミアリーグ第14節のサンダーランド戦と、6日に予定されている同第15節のエヴァートン戦について「彼は出場できない」と語り、コンパニがリーグ戦2試合を欠場する予定であることを明かした。

 また、マンチェスター・Cは10日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節のローマ戦を控えている。同試合は決勝トーナメント進出がかかった大一番。コンパニの復帰が望まれるが、ペジェグリーニ監督は「ローマ戦に間に合うか状況を見ている。医師の考えを聞かずに話すのは難しいことであり、出場できるのか分からない」と主張。現時点では判断できない状態だと語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る