2014.12.02

CB補強目指すマンU、アトレティコのゴディン獲得に動く…英紙報道

ディエゴ・ゴディン
マンチェスター・Uからの興味が報じられたDFゴディン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uがアトレティコ・マドリードのウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンの獲得に動いている。イギリス紙『デイリーメール』が1日に報じた。

 報道によると、マンチェスター・Uのルイス・ファン・ハール監督がセンターバックの補強を希望。来年1月の移籍市場における補強候補を複数挙げていると報じられた。

 筆頭候補に挙げられているゴディンは契約解除の違約金が2800万ポンド(約52億1000万円)に設定されている。同選手は今シーズン、リーガ・エスパニョーラ全13試合に先発出場し、2得点を記録。首位レアル・マドリードを勝ち点差4で追う中、主軸としてプレーしている。

 また同紙は、マンチェスター・Uの補強候補としてゴディンの他に、日本代表MF香川真司のドルトムントに所属するドイツ代表DFマッツ・フンメルスやレアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァラン、アストン・ヴィラのオランダ代表DFロン・フラールの名前も挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る