2014.11.30

マンUディ・マリア、負傷で次節欠場へ…ファン・ハール監督が明言

ディ・マリア
ハル戦で負傷交代となったマンUのMFディ・マリア [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは、29日に行われたプレミアリーグ第13節でハル・シティと対戦し、3-0で勝利した。試合後、マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督がクラブ公式チャンネル『MUTV』で、負傷交代となったアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアについて明かした。クラブ公式サイトが同監督のコメントを伝えている。

 試合は、16分にイングランド代表DFクリス・スモーリングが先制点を挙げたホームのマンチェスター・Uが、46分に同代表FWウェイン・ルーニー、66分にオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが追加点を挙げて3-0で勝利。今シーズン初の3連勝となった。

 ファン・ハール監督は、開始14分で途中交代となったディ・マリアがハムストリングの負傷で、12月2日に行われたリーグ第14節のストーク戦を欠場すると明言。また、キャプテンのルーニーも試合終了直前に足を痛め、次節出場は微妙な状態だと語った。

「アンヘルはストーク戦を欠場するだろう。ウェインに関しては何とも言えない。本人は大丈夫と言っていた。彼は調子も素晴らしく良いので、出場できると良いのだが」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る