2014.11.09

がん克服のニューカッスルMFグティエレス、年内に練習復帰へ

グティエレス
年内の練習復帰が見込まれるMFグティエレス [写真]=Getty Images

 がんを克服したニューカッスルに所属する元アルゼンチン代表MFホナス・グティエレスが、年内には練習に復帰できると、同クラブを率いるアラン・パーデュー監督が明かした。クラブ公式サイトが伝えている。

 グティエレスは昨年5月、相手選手との接触で負った睾丸の痛みが収まらないことから検査を受け、精巣がんであることが判明。摘出手術を受けて一度はピッチに復帰したが、その後は母国アルゼンチンの病院で化学療法を続けていた。その後、同選手は3日に退院したことをツイッターで報告。「家族や両親、友人など全ての仲間に感謝したい」と喜びのコメントをしている。

 ニューカッスルは、9日に行われるプレミアリーグ第11節のWBA(ウェスト・ブロムウィッチ)戦に臨む。同試合に向けてチームが移動する前にパーデュー監督は、グティエレスのがん克服についてコメント。「チームにとってすごいニュースだよ。彼はこのクラブでとても愛されている選手だったからね。克服したことは素晴らしいことだ」と、同選手が病気を克服したことに喜びを表した。

 さらに、「我々は彼の執刀医から、あと1カ月でトレーニングに復帰可能となるだろうとの報告を受けた。だが彼に急がせるようなことはしないよ。ホナスには時間を与えている。なぜなら回復には時間がかかる病気だからね」と、復帰時期を明言しつつも、時間をかける方針を明かした。しかし、「彼のコンディションは良いよ。コロ(ファブリシオ・コロッチーニ)は彼の体調が良いと教えてくれた。彼を見るのが楽しみだよ」とも語っている。

 31歳のグティエレスは10月12日に、がん治療の研究を世に広く知ってもらうチャリティーのため、母国のマラソン大会に参加。見事に42.195kmを走り抜き、完走を果たしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る