2014.11.04

敵地でレアルと激突…ヘンダーソン「何ができるかを示すチャンス」

ヘンダーソン
リヴァプールでプレーするヘンダーソン [写真]=Getty Images

 リヴァプールは、4日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でレアル・マドリードと対戦する。アウェーで行われる同試合に向け、リヴァプールのイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンがコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 両チームは10月22日に行われたグループステージ第3節でも対戦しており、ホームのリヴァプールが0-3で敗れている。レアル・マドリードの本拠地に乗り込む今回の一戦を前に、ヘンダーソンは「前回の試合を経験しているから、レアル・マドリードがどれほど良いチームなのかは分かっているよ」とコメント。その一方で「僕たちにとっては厳しいテストになるけど、敵地で何ができるかを示すチャンスでもある」と述べた。

 また、ヘンダーソンは「僕たちは、良い結果を手にする力を持っている」と主張。さらに「ゴール前での創造性や冷静さがより必要だけど、改善に取り組んできた。うまくいけば、それを試合で見せることができる」と語り、勝ち点3獲得に向けて意気込んでいた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る