2014.11.03

マンU撃破を喜ぶペジェグリーニ監督「最も重要なのは勝利」

ペジェグリーニ
マンチェスター・Cを率いるペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督が、2日に行われたプレミアリーグ第10節のマンチェスター・U戦を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 ホームでの“マンチェスター・ダービー”に臨んだマンチェスター・Cは、63分に生まれたアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの決勝ゴールにより、1-0で勝利を収めた。

 試合後、ペジェグリーニ監督は「最も重要なのは勝利だ」とコメント。また、「得点を奪うまでは良い戦いを見せていたが、その後は、ユナイテッドがボールを持った時にプレッシングを止めてしまった。しかし、優秀な選手が揃う良いチームを倒したのだから、私は勝利に満足している」と語り、勝ち点3獲得を喜んだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る