2014.11.03

ダービー戦で負傷交代したマンUのDFロホは肩の脱臼…指揮官が明言

ロホ
試合中に肩を負傷したDFマルコス・ロホ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するアルゼンチン代表DFマルコス・ロホは、2日に行われたプレミアリーグ第10節のマンチェスター・C戦で肩を脱臼したと、マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督が明言した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が同監督のコメントを伝えている。

 マンチェスター・Uは、2日にマンチェスター・Cのホームで“マンチェスター・ダービー”に臨んだ。試合は63分にマンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが決めたゴールが決勝点となり、マンチェスター・Uが0-1で敗戦している。ロホは、同試合の56分に肩を負傷しU-21北アイルランド代表DFパディ・マクネアーと交代していた。

 ファン・ハール監督は、試合後の同メディアのインタビューでロホについて「肩が外れている。だから(復帰に)どのぐらいかかるか分からないよ」と明かしており、「クリスタル・パレス戦ではプレーすべきではないね」とコメントし、同選手が次節欠場することが決定的となった。

 なお同試合で、ブラジル人DFラファエウ・ダ・シウヴァは練習で負傷し欠場しており、さらにイングランド代表DFクリス・スモーリングがイエローカード2枚を受けて退場となったため次節は出場停止。離脱者が多い状況だが、元イングランド代表MFマイケル・キャリックが前半途中からCBとしてプレーし今シーズン初出場を果たしている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る