2014.11.03

フェライニのつば吐き疑惑にマンU指揮官「そんな人間ではない」

フェライニ
アグエロ(左)とマッチアップするフェライニ(中央) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイス・ファン・ハール監督が、2日に行われたプレミアリーグ第10節のマンチェスター・C戦を振り返り、ベルギー代表MFマルアン・フェライニを擁護した。イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 同試合に先発出場したフェライニは、ペナルティーエリア内で倒れたマンチェスター・Cのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロに近づいて何か言葉を発した際に、つばを吐きかけたという疑惑が浮上。問題の場面の画像が同紙で掲載されるなど話題となっている。

 この件について、ファン・ハール監督は「これはソーシャルメディアで問題になっていることだ。テレビを見れば彼が何かを叫んでいたことが分かる。叫ぶ時、わずかに唾液は出てしまうものだ」とコメント。さらに「私は彼がつばを吐くような人間ではないと思っている」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る