2014.11.02

レスター、カンビアッソと契約延長を検討…コーチとしての役割も

カンビアッソ
今シーズンからレスターでプレーするカンビアッソ [写真]=Getty Images

 レスター・シティが、同クラブに所属する元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソに契約延長のオファーを検討していると、イギリス紙『デイリーミラー』が報じた。

 カンビアッソは、今夏の移籍市場で日本代表DF長友佑都が所属するインテルからレスターに移籍している。

 同紙によると、カンビアッソは同クラブを率いるナイジェル・ピアソン監督とチーム作りについて話しあったり、トップレベルでのプレーに馴染めるよう選手たちに働きかけているという。そのため、すでにクラブに多大な影響があり、同選手は新しい契約にサインする模様だと伝えられた。

 さらに同紙は、カンビアッソは将来的には監督としてのキャリアを望んでおり、同クラブでコーチとしての役割も受け入れる見込みだと報じた。

 レスターは10節終了時で、2勝3分け5敗の17位につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る