2014.10.30

チェルシーとエヴァートン、レンヌのU-21仏代表FWに関心か

エンテップ
チェルシーとエヴァートンからの関心が報じられたエンテップ(左) [写真]=Getty Images

 チェルシーとエヴァートンが、レンヌに所属するU-21フランス代表FWポール・ジョージ・エンテップの獲得に関心を示しているようだ。イタリアメディア『Calciomercato』が、フランスメディアの報道を伝えている。

 報道によると、チェルシーとエヴァートンはエンテップを視察するため、26日に行われたリーグ・アン第11節リール戦にスカウトを派遣していた模様だ。なお、同試合に左ウイングで先発したエンテップは、持ち味のスピードを活かしたドリブル突破から2アシストを記録している。

 今年1月にオセールからレンヌに加入したエンテップは、今シーズンのリーグ戦で4得点4アシストを記録。また、今夏の移籍市場ではアーセナル移籍に近づいていたと言われる。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る