2014.10.28

2得点で勝利に貢献…QPRのFWオースティン「月にいる気分」

オースティン
2得点を挙げたオースティン [写真]=Getty Images

 QPR(クイーンズ・パーク・ レンジャーズ)は27日、プレミアリーグ第9節でアストン・ヴィラと対戦し、2‐0で快勝した。2得点を挙げて勝利に導いたイングランド人FWチャーリー・オースティンが喜びのコメントを残している。大手メディア『スカイ・スポーツ』が報じた。

 ホームにアストン・ヴィラを迎えたQPRは、17分にオースティンのミドルシュートで先制すると、69分にもオースティンが得点。2-0で試合は終了し、QPRは8月30日に行われた第3節のサンダーランド戦以来となる白星を挙げた。

 チームの全2得点を挙げたオースティンは以下のように喜びを語っている。

「プレミアリーグで2得点を奪うなんて信じられないよ。まるで月にいるような気分だ。でもこの結果は、チームメートがいなければ達成できないものだった。チームにとって今日の勝利は大きい。(19日の第8節)リヴァプール戦のようなパフォーマンスが出せれば結果は出ると思っていたよ」

「結果に結びつけることができて自信に繋がった。僕たちにとって本当に大きな勝ち点3だ。次は(11月1日の第10節)チェルシー戦と(11月8日の第11節)マンチェスター・C戦だ。難しい相手だけれど、今の僕たちは自信を持って戦うことができる」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る