2014.10.28

リヴァプールDF、バロテッリへのサポートを強調「信頼している」

バロテッリ
ハル戦でも得点を奪えなかったバロテッリ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するスロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテルが、同クラブのイタリア代表FWマリオ・バロテッリを擁護した。大手メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

 今シーズン、公式戦で1得点しか挙げられずに批判が集中しているバロテッリは、25日に行われたプレミアリーグ第9節のハル戦に先発出場した。しかし目立った活躍を見せることはできず、リヴァプールはスコアレスドローで試合を終えている。

 シュクルテルはバロテッリがチームのためにプレーしていることを強調し、同選手へのサポートを続けなければならないと主張した。

「彼は懸命にプレーした。この試合ではいくつかのチャンスがあったね。彼は気の毒だよ。ハードなトレーニングをこなしているし、試合ではチームのために必死にプレーしている」

「彼はゴールを奪えていない。でも、僕たちは信頼している。サポートし続けていくよ。ゴールが生まれることを望んでいるんだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る