2014.10.26

マンUのFWファルカオ、チェルシー戦欠場の可能性も…監督明言

ファルカオ
前節のWBA戦は後半から出場したFWファルカオ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが、打撲によりチェルシー戦を欠場する可能性が浮上したと、クラブ公式サイトが伝えた。

 今夏、モナコから期限付きでマンチェスター・Uに移籍したファルカオは、24日の練習中に打撲を負った。前節ウェスト・ブロムウィッチ戦は代表からの合流直後で、時差ボケもあったことからベンチスタートとなっていた。ルイス・ファン・ハール監督は、同選手の状態について、次のように説明している。

「(金曜の)朝に打撲を負ったので、試合当日フィットな状態かを確認しないといけないが、膝の負傷ではない。以前は膝に問題を抱えていたが、今は大丈夫だ。彼の入団会見でも言ったが、クラブとしてもファルカオの健康状態を上げていかないといけない」

「既にシーズンが始まっているので簡単なことではないが、われわれは彼のプレーを高く評価しているからこそ出場機会を与えている。チームは2人のストライカーを起用している。今後は若手の(ジェームズ・)ウィルソンにも出場機会を与えるかもしれないので、3人のストライカーから2人を選ばないといけない」

 マンチェスター・Uは26日に行われるプレミアリーグ第9節でチェルシーと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る