2014.10.25

リヴァプール指揮官、ハル・シティに警戒「真価が問われる試合」

ロジャーズ
ハル・シティ戦に警戒を示すロジャーズ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督は、今週末に対戦するハル・シティが強敵だと捉えている。クラブ公式サイトが23日、ロジャーズ監督のコメントを伝えた。

 リヴァプールは、25日のプレミアリーグ第9節でハル・シティをホームで迎える。ロジャーズ監督は、ハル・シティが難しい対戦相手であるとの見解を述べつつ、ホーム戦での勝利に意欲を燃やした。

「スティーブ(・ブルース)は素晴らしい仕事をしている。彼らは今夏に何人かの選手を補強した。それで選手層が厚くなった印象だ。ハル・シティは先週末、3-5-1-1のフォーメーションを駆使してアーセナルに困難をもたらした。彼らは良い状態でアンフィールドにやってくる」

「そのため、今回の試合はリヴァプールの真価が問われる試合になる。とはいえ、アンフィールドは我々にとっては特別な場所だ。いかなる対戦相手にも勝利を求めて試合に臨まなくてはならないし、勝つことができるという自信を抱いでいる。ただ、リヴァプールは成長する上で改善すべきことが、まだ多くあると思っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る