2014.10.24

チェルシー撃破へ…ラファエウ「良い結果を得ることは可能」

マンチェスター・Uに所属するラファエウ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するブラジル人DFラファエウが、26日にホームで行われるプレミアリーグ第9節のチェルシー戦に向けて意気込みを口にした。イギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が伝えている。

 マンチェスター・Uは現在、リーグ戦で3勝3分2敗の6位に位置し、ここまで7勝1分と他を寄せ付けない強さで首位に立つチェルシーを勝ち点10差で追っている。

 同試合を前に、ラファエウは「どんな相手であっても、僕らは打ち負かすことができる。もちろん、好調なチェルシーを破るためには、一人ひとりがベストを尽くさないといけない」と語り、難しい戦いになると気を引き締めた。

 だが、ラファエウは「僕らはオールド・トラフォードで戦うわけだし、良い結果を得ることは可能だ。それに、オールド・トラフォードは相手にとって、嫌なスタジアムになりつつあると思う。僕らもここで良い結果を得られているし、良いフットボールを見せることもできている」とコメント。ここまでのリーグ戦で3勝を手にしているホームでの戦いに自信をのぞかせた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る