FOLLOW US

CEO辞任のチェルシー、後任は女性経営幹部か…英紙報道

チェルシーの本拠地スタンフォード・ブリッジ [写真]=Getty Images

 チェルシーは22日、CEO(最高経営責任者)を務めていたロン・グーレイ氏の辞任を発表した。後任にはオーナーのロマン・アブラモヴィッチ氏の元秘書でクラブの女性経営幹部、マリナ・グラノフスカイアさんが近く就任する予定であると、同日のイギリス紙『デイリーメール』などが報じている。

 クラブによると後任が正式に決まるまで、会長のブルース・バック氏とグラノフスカイアさんが同ポストをカバーするという。

 一方、『デイリーメール』などは、後任にグラノフスカイアさんが就任することが確定的とした上で、後任はチェルシーのスタジアム改築案(4万1800席から5万5000席への増築)を遂行する重責を担うと伝えた。チェルシーは改築工事を行う予定の2016-17シーズンに8万2000人収容のラグビー・イングランド代表の本拠地トゥイッケナム・スタジアムを借りる方向で交渉を進めていると報じられている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA