2014.10.20

アグエロ、マンCのプレミア最多得点記録更新に「満足している」

アグエロ
トッテナム戦で4ゴールを記録したアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C所属のアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、ゴールへの更なる意欲を示した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アグエロは18日に行われたプレミアリーグ第8節のトッテナム戦で4ゴールを記録。マンチェスター・Cでのプレミアリーグにおけるゴール数を61とし、同クラブ最多得点者となった。

 現在はユヴェントスでプレーする元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが持っていた58ゴールの記録を抜いたことについて、アグエロは「クラブの歴史の一部になることができて満足している。これからもゴールを挙げ続けたい」と喜んだ。

 その一方で、同選手は「最も重要なのは僕のゴールでチームが勝利したこと。自分のパフォーマンスには満足しているけれど、勝ち点3を手にしたことが一番大切だ」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る