2014.10.19

リヴァプールのヘンダーソン、二桁得点を目指す「相手の脅威に」

ヘンダーソン
二桁得点を目指すと語ったヘンダーソン(中央) [写真]=Getty Images

 リヴァプールのイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが、今季の目標として得点力の向上を掲げた。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 2011年にサンダーランドからリヴァプールに加入したヘンダーソンは、ここまでの4シーズンで公式戦141試合に出場するなど、主力として活躍。ただ、得点数は14に留まっていた。

 ヘンダーソンは、今シーズンの目標として自身のシーズンベストである6得点を大きく上回る二桁得点を目指すと語った。

「それは達成できるものだと思っている。僕は得点力を向上させる必要があると思っていたんだ。もっと良くなっていきたいね。今は得点を奪うためにボックスに入って勝負をしようとしている。これがうまく行けば、二桁得点を記録できるはずだ」

「ブレンダン・ロジャーズ監督と話していても、僕にはゴール前に入る動きが求められていると感じる。ポジションがどこであれ、得点の部分で相手の脅威になりたいんだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る