2014.10.19

アグエロが4ゴール…マンCがトッテナム粉砕、リーグ3連勝

アグエロ
4得点を決めたアグエロ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第8節のマンチェスター・Cvsトッテナムが18日にエティハド・スタジアムで行われ、4-1でマンチェスター・Cが勝利を収めた。

 前節、好調アストン・ヴィラを撃破して2位に浮上したマンチェスター・Cは、インターナショナルマッチウィーク明けとなる今節、トッテナムをホームに迎えた。アストン・ヴィラ戦からのメンバー変更は6点。代表戦の疲労を考慮し、エディン・ジェコやヤヤ・トゥーレがベンチスタートとなった一方、負傷明けのフェルナンドやフランク・ランパードがスタメン入りを果たした。

 一方、前節でサウサンプトンにを破り、第2節のQPR戦以来となる勝ち点3を手にしたトッテナム。迎えた今節は、昨シーズンに屈辱的なシーズンダブル(0-6、1-5)を喫したリーグ王者との厳しいアウェーゲームに臨んだ。アップセットを狙うマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、マンチェスター・Cと同様に代表戦での疲労を考慮してリーグデビュー戦となるフェデリコ・ファシオやロベルト・ソルダードといった控えメンバーをピッチに送り出した。

 立ち上がりから地力に勝るマンチェスター・Cがボールを保持して相手を押し込んでいく。対して、トッテナムは守備時にきっちりセットして相手の攻撃を受けた。8分と9分には高い位置でのボール奪取からトッテナムのライアン・メイソン、クリスティアン・エリクセンがボックス内で立て続けに決定機を迎えるが、相手GKジョー・ハートの好守に阻まれた。

 連続でピンチを招いたマンチェスター・Cだったが、セルヒオ・アグエロが個の力で局面を打開する。13分、相手ボックス付近でエリク・ラメラのボールロストを誘うと、これをランパードが繋ぎボックス左のアグエロにボールが渡る。すると、アグエロが鋭いカットインでユネス・カブールのマークを外し、ゴール右隅へ強烈なシュートを突き刺した。

 昨シーズンの悪夢を再現するかのように早い時間に失点したトッテナムだが、失点からわずか2分後にスコアを振り出しに戻す。15分、R・メイソンが果敢なタックルでフェルナンドからボールを奪うと、これを拾ったソルダードのラストパスに抜け出したエリクセンがボックス右から強烈なシュートを決めた。

 スコアがタイに戻ったことで展開がオープンになると、20分に同試合3点目のゴールが生まれる。ボックス左で仕掛けたランパードをラメラが倒し、マンチェスター・CにPKが与えられる。これをアグエロが冷静に左隅へ決めた。この直後に筋肉系のトラブルが起きたランパードがフェルナンジーニョとの交代でピッチを後にするアクシデントに見舞われたマンチェスター・Cだったが、31分にボックス内でダビド・シルバがカブールに倒されて再びPKを獲得。だが、ハットトリックが懸かったアグエロの中央を狙ったシュートはGKウーゴ・ロリスに阻まれた。

 一方、3失点目を何とか凌いだトッテナムは前半終盤にかけてショートカウンターから何度もチャンスを迎えるが、R・メイソンやエリクセンのシュートはGKハートの牙城を崩すことができなかった。

 マンチェスター・Cの1点リードで迎えた後半も試合展開に大きな変化はなし。前半同様にボールを保持するマンチェスター・Cは、絶好調のアグエロの個人技を軸にトッテナムゴールに迫っていった。50分と59分には右サイドを深くえぐった仕掛けからゴール前のアグエロにクロスが入るも、ここは呼吸が合わなかった。

 後半もチャンスを作るものの決め切れないトッテナムは60分、ラメラとエティエンヌ・カプエに代えてアンドロス・タウンゼント、ムサ・デンベレを投入する2枚替えを敢行。すると62分にやや幸運な判定からソルダードがPKを獲得する。しかし、キッカーのソルダードはこれをGKハートに完璧に読まれて絶好の同点機を逸した。

 守護神の好セーブでピンチを凌いだマンチェスター・Cは、この直後に試合を決定付ける3点目を奪う。67分、ゴール前に走り込んだアグエロがファシオに引き倒されて3度目のPKを獲得すると、先程PKを失敗したアグエロが今度はきっちり決めてハットトリックを達成。さらにこのファウルでファシオにレッドカードが掲示され、マンチェスター・Cは2点のリードに加え数的優位を手にした。

 その後も試合をコントロールするマンチェスター・Cは、75分にアグエロがこの試合4点目を奪取。試合終盤にフェルナンドを下げてヤヤ・トゥーレのコンディション調整にあてる余裕の戦いぶりで、4-1の完勝。トッテナムを粉砕したマンチェスター・Cが、リーグ戦3連勝を飾った。

(記事/超ワールドサッカー)

【スコア】
マンチェスター・C 4-1 トッテナム

【得点者】
1-0 13分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
1-1 15分 クリスティアン・エリクセン(トッテナム)
2-1 20分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
3-1 68分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
4-1 75分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る