2014.10.12

得点力不足のトッテナム、U-21イングランド代表FWに注目か

ベラヒーノ
ウェスト・ブロムウィッチで好調を維持するベラヒーノ [写真]=Getty Images

 イギリス紙『サン』は11日、得点力不足に悩むトッテナムがウェスト・ブロムウィッチのU-21イングランド代表FWサイド・ベラヒーノに注目していると報じた。

 ベラヒーノは今シーズン、プレミアリーグで5得点を記録。トッテナムはストライカー陣を筆頭に深刻な得点力不足に陥っている。レギュラーのトーゴ代表FWエマニュエル・アデバヨールは1ゴールに留まり、スペイン代表FWロベルト・ソルダードはノーゴールという状況だ。

 トッテナムは先日、シャルケに所属するオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの獲得に興味を示していると報じられていた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る