2014.10.06

Y・トゥーレの今季プレミア初ゴールを喜ぶサバレタ「重要な存在」

ヤヤ・トゥーレ
マンチェスター・Cに所属するヤヤ・トゥーレ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C所属のアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタが、チームメートであるコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレについて言及した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ヤヤ・トゥーレは昨シーズンのプレミアリーグで20ゴールを挙げ、マンチェスター・Cの優勝に大きく貢献した。しかし、今シーズンは得点から遠ざかっており、4日に行われたプレミアリーグ第7節のアストン・ヴィラ戦で、ようやくプレミアリーグ初ゴールを記録した。

 サバレタは、ヤヤ・トゥーレについて「素晴らしいゴールだったと思う。彼の得点はとても重要なんだ。チームにとってどれだけ重要な存在なのか、誰もが理解しているよ」とコメント。また、「彼の状態が最高なら、僕たちの状態も最高なんだ。今シーズンは20ゴールよりも多く決めてほしい。もうすぐベストな状態の彼を見ることができると確信しているよ」と述べ、更なる活躍に期待を寄せていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る