2014.10.05

かつての盟友セスクとの対戦を心待ちにするフラミニ「特別な感覚」

マテュー・フラミニ
アーセナルでともにプレーしたフラミニ(左)とセスク(右)[写真]=Getty Images

 アーセナルの元フランス代表MFマテュー・フラミニが、かつての盟友との対戦を心待ちにしている。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』が報じた。

 フラミニは2004年にマルセイユからアーセナルに加入し、スペイン代表MFセスク・ファブレガスとともにプレーした。その後、フラミニは2008年にミランに移籍するも、2013年に再びアーセナルへと復帰した。

 一方のセスクは、2011年にバルセロナに移籍。今夏の移籍市場ではアーセナルのライバルクラブであるチェルシーに加入した。フラミニは、かつてのチームメイトと対戦することに喜びを露にしている。

「僕たちは本当の友人と言える関係なんだ。その彼と相対することは特別な感覚だよ。当然、彼とは今でも連絡を取り合っている。今は違うチームでプレーを続けているんだ」

「彼は本当に素晴らしいプレーヤーで、それはピッチ内だけでなく、ピッチの外でも最高の人物なんだ。日曜の試合では間違いなく彼が重要な鍵を握るだろうね」

 またフラミニは、セスクと共にプレーしていたときを振り返り、次のように語っている。

「ここで一緒にプレーしていた頃はお互いに協力していたね。セスクがオフェンシブな役割で、僕がディフェンシブだった。彼のために一生懸命プレーしたよ。しかし、日曜日はこれまでと違う。僕が彼をマークしなければいけない。これは簡単なことではないよ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る