FOLLOW US

ロジャーズ監督、またも不発のFWバロテッリは「得点に絡むべき」

トレーニング中のロジャーズ監督(左)とバロテッリ(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が今夏に新加入したイタリア代表FWマリオ・バロテッリについて言及した。イギリスメディア『BBC』が3日に伝えている。

 リヴァプールは1日、チャンピオンズリーグ・グループB第2節で日本代表FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルと戦うも、0-1と完封負け。バロテッリはこの試合にも先発出場したものの得点は奪えず、後半途中にベンチに下がっていた。

 ロジャーズ監督は、先月17日に行われたチャンピオンズリーグ・グループB第1節のルドゴレツ戦以来、無得点が続いているバロテッリについて「より得点に絡まなければならない」とコメント。次のように自身の考えを明かしている。

「彼だけでなく、どんなストライカーたちもゴールによって判断されるんだ。彼もまたゴールを必要としている。前線で戦うプレーヤーとして、得点を挙げられることや、ゴールチャンスを作りだせることは必要なことなんだ」

 今夏、日本代表MF本田圭佑が所属するミランからリヴァプールに加入したバロテッリは、これまで公式戦7試合に出場し、1得点。今シーズンのプレミアリーグでは、いまだゴールを挙げていない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA