2014.10.02

パク・チソンがマンUアンバサダーに就任「サポートは忘れない」

マンチェスター・Uで長く活躍したパク・チソン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは2日、元韓国代表MFのパク・チソン氏のアンバサダー就任を公式HPで発表した。

 パク氏は、2005年から2012年までマンチェスター・Uに在籍。4度のプレミアリーグ優勝や1度のチャンピオンズリーグ制覇など、タイトル獲得に貢献していた。

 アンバサダー就任の際、パク氏は「ユナイテッドで過ごした時間を懐かしく思うと共に、アンバサダー就任を光栄に思っている。キャリアでベストな時間をユナイテッドで過ごし、クラブやファンからの素晴らしいサポートは一生忘れない。再びユナイテッドを代表し、世界中のファンのみんなと思い出を共有できるのは楽しみ」とコメントしている。

 また、ユナイテッドグループマネージングディレクターのリチャード・アーノルド氏も、「彼はクラブに多大なる影響を与えてくれたファンタスティックなプレーヤーで、アンバサダーに就任してくれて嬉しく思う。ファンから支持され、新たなポジションでは世界中のファンと触れ合い、ユナイテッドでのエピソードなどを共有する機会を手にする」と語った。

 パク氏は5日に行われるプレミアリーグ第7節のエヴァートン戦で、現役時代の指揮官だったアレックス・ファーガソン氏とともにセレモニーに出席。今後は、クラブの代表としてコミュニティイベントや公式パートナー関連のイベントに出席していく。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る