2014.09.29

無敗維持するアーセナルのヴェンゲル監督「勝ち点4を逃している」

1996年からアーセナルを率いるヴェンゲル監督 [写真]=Getty Images

 アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、シーズン序盤の戦いぶりを振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 アーセナルはプレミアリーグ第6節を終え、2勝4分けの勝ち点10で4位。首位のチェルシーとは勝ち点6差だが、指揮官は「不満だよ」と明言。「無敗なのはポジティブだが、プレー内容から考えれば勝ち点4を逃しているのはネガティブ」と、2試合は勝ち切れなかったと語っている。

 それでも、「無敗は続けなければならないし、どこかで引き分けが白星に変わってくるはず」とコメント。今後の戦いに期待を寄せた。

 アーセナルは昨シーズンにFAカップを制し、9シーズンぶりにタイトルを獲得。2003-2004シーズン以来となるプレミアリーグ優勝を目指している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る