2014.09.29

2失点に関与したマンガラをコンパニが擁護「DFには起こること」

コンパニ
マンチェスター・Cに所属するコンパニ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・C所属のベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが、チームメートのフランス代表DFエリアカン・マンガラを擁護した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチェスター・Cは27日に行われたプレミアリーグ第6節でハル・シティと対戦。チームは4-2で勝利を収めたが、同試合に先発出場していたマンガラは、オウンゴールとPK献上で2失点に関与していた。

 同選手について、コンパニは「DFには起こること。僕たちはこのような出来事に対処しなければいけない。それは仕事の一部だ」とコメント。さらに、「2-2になってから、彼は仕事をこなし、上手くプレーしていたと思う」と述べ、冷静さを失わずプレーしたマンガラを称えていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る