2014.09.29

マンUルーニー、一発レッドを反省「チームメートに謝罪した」

ルーニー
ウェストハム戦で退場処分を受けたルーニー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・U所属のイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、27日に行われたプレミアリーグ第6節のウェストハム戦で受けたレッドカードに言及している。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 同試合に先発出場したルーニーは、59分に元イングランド代表MFスチュワート・ダウニングを後方から倒して一発退場となった。試合には2-1で勝利したものの、チームを数的不利な状況にしてしまったことについて、同選手は「判断を誤った。あのプレーはレッドカードだよ。不満を示しても、誰のためにもならない。正しい判定だと思う」と語った。

 また、ルーニーは「チームメートに謝罪した。あの時は相手に攻撃を仕掛けられ、僕たちはとても危険な状況だった。不満はないよ」とコメント。危険なプレーだったことを認め、退場処分を受け入れていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る