2014.09.20

ユーロ2020決勝はウェンブリー…ホジソン監督「良い刺激」

ホジソン
イングランド代表を率いるホジソン監督 [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は19日、ユーロ2020の開催都市を決定し、準決勝と決勝はロンドンのウェンブリー・スタジアムで行うことを発表した。この決定に際し、イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督がコメントを残した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ホジソン監督は「素晴らしいこと。大きな名誉だと思う。ウェンブリーは素晴らしいスタジアムであり、ロンドンは巨大な都市。非常に良い選択だ」と喜びを語った。

 また、同監督は「メジャートーナメントを戦う際、監督やスタッフ、選手には大きなプレッシャーがある。ホームで戦うのはチームにとってアドバンテージになるし、選手たちにとっても良い刺激になるはずだ。イングランドは若いチームだが、選手の多くは2020年もプレーしたいと考えるだろう」と述べ、今回の決定を歓迎した。

 ユーロ2020は、欧州の13都市で行われる予定となっており、ロンドンの他、ミュンヘンやローマ、アムステルダムなどで開催される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
24pt
マンチェスター・C
16pt
アーセナル
15pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
15pt
バイエルン
14pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
18pt
バルセロナ
16pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
19pt
インテル
18pt
アタランタ
16pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング