2014.09.18

ポジション確保目指すマンUヤヌザイ、QPR戦翌日のリザーブ戦で3得点

ヤヌザイ
ポジション争いに意気込むヤヌザイ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイが、同クラブでのポジション争いに意気込みを見せている。クラブの公式サイトが伝えた。

 昨シーズン、マンチェスター・Uでトップチームデビューを果たして注目を集めたヤヌザイ。しかし、ルイス・ファン・ハール監督が指揮を執る今シーズンは、今夏での積極補強の影響もあり、リーグ戦3試合に途中出場したのみとなっている。

 それでも、ヤヌザイはポジション獲得に向けて全力を尽くしている。14日に行われたプレミアリーグ第4節のQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)戦で途中出場したにも関わらず、翌日のU-21チーム(リザーブチーム)の試合に出場。そして、ハットトリックを記録する活躍を見せた。

ヤヌザイは、今後もファン・ハール監督へのアピールを続けていくと語った。

「僕は昨シーズン、多くの試合に出場した。そして、今シーズンも同様にプレーしたい。今はもう一度監督に良い印象を与えたいんだ」

「最善を尽くそうとしている。たとえリザーブの試合だとしても、常に活躍しなければならない。良くないところがあるのなら、改善しなくてはいけないんだ」

「ハットトリックを達成することができたけど、同時に守備でもハードワークした。この活躍をトップチームで見せなければいけないね」

「今は他の人のためにプレーしているわけじゃない。自分自身を除いてね。常に自分のパフォーマンスに気を配っている。たとえU-18の試合であっても、印象的なプレーを続けなければならない。常に向上心を持って日々を過ごしていく必要があるんだ」

 マンチェスター・Uは、21日に行われるプレミアリーグ第5節で、レスター・シティと対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る