FOLLOW US

早くも今季2敗目のリヴァプール指揮官「イライラさせられた」

アストン・ヴィラ戦での敗戦を振り返ったロジャーズ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールは13日に行われたプレミアリーグ第4節で、アストン・ヴィラと対戦し、0-1で敗戦した。リヴァプールを率いているブレンダン・ロジャーズ監督が同試合を振り返ってコメントしている。イギリスメディア『BBC』が伝えた。

 リヴァプールは、前半の9分にFWガブリエル・アグボンラホールにゴールを許し、それが決勝点となり第4節にして2敗目を喫している。

 ロジャーズ監督は同試合でのアストン・ヴィラのパフォーマンスを称賛し、次のように振り返った。

「試合への入りが緩かった。そして下手なゴールを与えてしまった。テンポは良くなったが、彼らの守備をこじ開けることに失敗し、普段我々がするようなチャンスを作れなかった」

「我々がボールを持てば、彼らはとてもよく守備をし、決定的なパスを出させてもらえなかった。とてもイライラさせられたね」

「選手たちがお互いのことを理解しているときに、このような試合は起こりうる。だがトッテナム戦でも新加入の選手たちがいたが、その時は素晴らしかったけどね」

 リヴァプールは、20日に行われるプレミアリーグ第5節でウェストハムと対戦する。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA