FOLLOW US

開幕4試合7得点のD・コスタにモウリーニョ監督「異常な記録」

スウォンジー戦でハットトリックを達成したD・コスタ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するスペイン代表FWシエゴ・コスタが13日、ホームで行われたスウォンジーとのプレミアリーグ第4節でハットトリックを達成し、4-2の勝利に貢献した。同リーグで8月の月間最優秀賞を獲得したD・コスタは、デビュー4試合で7ゴールという史上初の記録を達成している。

 試合後、チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は22分間で3ゴールをたたき出したD・コスタについて次のように語った。

「彼は良くやったし、我々も遂に超一流のFWを見つけ出し、獲得したという意味で良くやった。彼は今のサッカー界で最高のストライカーの一人であり、特別な選手だ」

「チームが好調の時、ストライカーは得点しなければならないが、4試合で7点は良すぎる結果だろう。彼が8試合で14点を決めることは誰も予想できないし、それは求め過ぎだ。だが、彼はチーム戦術に適合しているし、彼が毎試合で2、3点決め続ければ、それで試合が決まるし、我々を上位に立たせてくれる」

「4試合で7点と言う記録には驚いているし、異常な記録だ。誰もこのゴールのサイクルを続けることはできない。だが彼はチームに順応しているし、チームは彼のようなストライカーを探していた。チェルシーは2013年夏から彼を狙っていたし、移籍市場に出るのを待っていた。チームは適格なストライカーを獲得した」

 唯一開幕4戦全勝で首位に立ったチェルシーは、17日にホームで行われるチャンピオンズリーグ・グループステージで日本代表DF内田篤人が所属するブンデスリーガのシャルケと対戦し、21日には敵地でプレミアリーグ昨季覇者のマンチェスター・Cと戦う。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA