FOLLOW US

マンUフィル・ジョーンズがハムストリング負傷で約1カ月の離脱か

最長で1カ月の離脱が報じられたマンチェスター・Uのフィル・ジョーンズ [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFフィル・ジョーンズが、ハムストリングの負傷のため最長で1カ月の離脱を強いられることが明らかになっている。クラブを率いるルイス・ファン・ハール監督がコメントを残した。12日付のイギリス紙『デイリーミラー』など各紙が報じている。

 ジョーンズは8日に行われたユーロ2016予選スイス戦に先発出場、2-0勝利に貢献したものの、77分に負傷交代を余儀なくされた。

 同選手の負傷についてファン・ハール監督は「フィルはハムストリングを痛めた。恐らく3週間から1カ月はかかるだろう。マルアン・フェライニも1カ月以上かかるだろう。状況は改善されていない。けがから戻ってくる選手もいれば、けがをする選手もいる。ジョーンズや(アシュリー・)ヤングのようにね。だからポジティヴな状況とは言えない」と厳しい現状を嘆いた。

 ファン・ハール監督は報道陣との関係について「ジョーンズについて語るのは難しく、それを伝えることはいいことではない。もし復帰が伸びた場合、君たちは『3週間だと言ったじゃないか』というだろう。彼にとっても、私にとってもいいことではない。唯一君たち(報道陣)にとっていい話だ」と対応することの難しさを語っている。

 また離脱中のMFマイケル・キャリックについて「彼はまだ準備出来ていない。しかし今日ピッチでのランニングを再開したし、いい状態だ」と復帰が近いことをうかがわせた。

 マンチェスター・Uは14日、プレミアリーグ第4節においてクイーンズ・パーク・レンジャーズ(QPR)とホームで対戦する。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA