2014.09.13

マンCペジェグリーニ監督「ハートのミスを待っているわけではない」

ウィリー・カバジェロ,ジョー・ハート
シーズン開幕後もポジションを争うハート(右)とカバジェロ(左) [写真]=Getty Images Europe

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、イングランド代表GKジョー・ハートと新加入の元アルゼンチン代表GKウィリー・カバジェロの間でポジション争いが行われていることを明かした。12日付の大手メディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今夏加入したカバジェロはマラガでペジェグリーニ監督の指導を受けおり、当時から厚い信頼を寄せられている。ペジェグリーニ監督は「もちろんカバジェロはどんなチームでもプレーできるだろう。彼はとても優れたキーパーだ。今現在、我々はジョー・ハートとともにプレーする。でも彼にもすぐにチャンスが訪れるだろう。彼には素晴らしい経験がある」と変わらぬ評価を語り、出場機会を与える模様だ。

 またDFバカリ・サニャやDFエリアカン・マンガラら他のポジションについても着実に層が厚くなっており、選手層の厚さについて同監督は「チームのすべてのポジションに競争があることは重要なことだ。ハートとカバジェロに限らずね。二人を交換することには何の問題もない。(パブロ・)サバレタとサニャやマンガラと(マルティン・)デミチェリスたちのようにね。優勝するにはチームであることが必要だ」と昨シーズンの優勝を支えた他のメンバーらにもレギュラー争いが存在することを明かしている。

 昨シーズン、ハートは度重なるミスにより一時的にレギュラーメンバーから外されていた。その能力には疑いの余地はないものの、不安定な面は一向に改善されていない。しかし当然ながらハートのミスを望んでいるわけではなく「ハートがミスを犯し、カバジェロに変える機会を待っているわけではない。それは二人とも知っている。昨シーズン、ハートはスタートに失敗したが、最終的に優勝に貢献した」とハートに対しても変わらぬ信頼があることを話した。

 今シーズンはレギュラーが確保されていないため、より集中力を保ちプレーするハートの姿が見られるかもしれない。ここまでのプレミアリーグ3試合はハートが先発を勝ち取っている。13日に行われるアーセナル戦にどちらが先発出場するかを問われペジェグリーニ監督は「私も本当にわからない。一試合一試合見ていくことにする。どちらが先発するかはアーセナル戦の1時間15分前になればわかるよ」と両者がこれからもポジションを争うことを予想している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
フライブルク
3pt
フォルトゥナ・デュッセルドルフ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
アスレティック・ビルバオ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング