2014.09.12

ストライカーとしての出場を望むウェルベック「能力を証明したい」

トレーニングに励むウェルベック [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 今夏の移籍市場でアーセナルに加入したイングランド代表FWダニー・ウェルベックは、ストライカーとしての出場機会が増えることに期待を寄せた。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 今夏の移籍市場で、ウェルベックは8歳の頃から所属していたマンチェスター・Uを離れ、推定移籍金1600万ポンド(約27億8000万円)でアーセナルへの移籍を決断した。8日に行われたユーロ2016予選のスイス代表戦で2ゴールを記録した同選手は、改めてストライカーとしてのプレーを希望していると口にした。

「自分が中央でのプレーを希望していることは皆に知られている。そこでプレーするチャンスが巡ってくれば、自分は何ができるかを証明したいし、ボックス内でのチャンスをモノにする自信はある。その能力を疑ってはいないよ」

「以前はボックスに入るチャンスがほとんどなかった。ディフェンス面での仕事を求められていたから、ストライカーとしてプレーする場面は限られていたんだ。僕はプレーするチャンスが欲しかったし、どんなフットボール選手でも出場機会を得ることは重要だと思う」

 ウェルベックが加入したアーセナルは、13日にプレミアリーグ第4節でマンチェスター・Cを本拠地エミレーツ・スタジアムに迎える。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング