2014.09.12

レスター指揮官、カンビアッソを称賛「すでに不可欠な存在」

インテル時代のカンビアッソ [写真]=Getty Images

 レスター・シティを率いるナイジェル・ピアソン監督が、今シーズンからチームに加わった元アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソに感銘を受けている。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 昨シーズン終了後にインテルを退団し、今夏からレスター・シティの一員となったカンビアッソは、13日に行われるプレミアリーグ第4節のストーク・シティ戦でデビューする可能性が伝えられている。ピアソン監督は、カンビアッソが「クラブに馴染んでいる」との見解を示した。

「クラブに合流したエステバンは、慣れない英語を用いて、積極的にチームメートに話しかけていた。今後、彼がもっとコミュニケーションをとれるように尽力したいね」

「彼はすでにクラブに馴染んでいる。豊富な経験と高いクオリティを持っている選手をチームに迎え入れたことは本当に大きいね。彼はすでにチームにとって不可欠な存在だ。それに人間性も素晴らしい」

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング