FOLLOW US

ウェルベック放出理由明かすマンU監督「ルーニーほどの記録はない」

マンチェスター・Uからアーセナルへ完全移籍したFWウェルベック(左) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイス・ファン・ハール監督が、イングランド代表FWダニー・ウェルベックの放出理由を語った。イギリスメディア『BBC』が同監督のコメントを伝えている。

 マンチェスター・Uは今夏、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリア、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオといった攻撃陣を補強。そのため、出場機会の減少が濃厚となったウェルベックは移籍市場の最終日に、移籍金1600万ポンド(約27億7000万円)でアーセナルに完全移籍している。また、8日に行われたユーロ2016予選のスイス戦では、2ゴールを決めて勝利に貢献する活躍をみせた。

 ファン・ハール監督は、マンチェスター出身でマンチェスター・Uの下部組織で育ったウェルベックの放出理由を次のように語っている。

「彼はトップチームで3シーズンの間プレーしたが、ウェイン・ルーニーやロビン・ファン・ペルシーのような記録はもっていない。それが基準となった。だから我々は彼の退団を認めた。そしてファルカオ(の獲得)もそのためだ」

 ルーニーは、同クラブで445試合に出場し217ゴールで、ファン・ペルシーは、78試合に出場し48ゴールを記録。一方でウェルベックは142試合に出場し28ゴールを決めている。

 また、マンチェスター・Uは今夏、積極補強を見せた一方で、選手を大量放出しており、同監督はその代わりに若手の起用も明言した。

「14選手を放出し、そして6選手だけ獲得した。その意味は多くのポジションが空いているということだ。それらは若手のためにある。私はプレシーズンから、すでに多くの若手を起用してきた。だから若手にチャンスを与えることにいつも前向きだ。だが彼らもそのチャンスをつかまなければならない。可能性はある。全ての若手がそれを理解するべきだ」

 マンチェスター・Uは、14日に行われるプレミアリーグ第4節でQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)と対戦する。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO