2014.09.06

移籍報道のV・バルデス、リヴァプール加入決定は10月か

ビクトル・バルデス
リヴァプール移籍が報じられているビクトル・バルデス [写真]=Getty Images

 バルセロナを退団した元スペイン代表GKビクトル・バルデスのリバプール加入が近づいている。イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 昨シーズン限りでバルセロナとの契約を満了したV・バルデスは、以前からモナコへの移籍が噂されていたが、3月に右ひざの前十字じん帯を断裂する重傷を負ったことで、加入が白紙となっていた。

 モナコ移籍が破談になったことを受けて、リヴァプールがV・バルデスの獲得に動きを見せている。契約合意との報道もなされる中、『デイリーメール』は、同選手が10月にメディカルチェックを受け、異常が見られなければ移籍が発表される見込みと伝えた。

 32歳のV・バルデスは、バルセロナの下部組織出身。2002年にトップチームへ昇格した。以来13シーズン、バルセロナに在籍して、公式戦通算528試合に出場した。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る