FOLLOW US

香川が6週間ぶりに公式ブログを更新し移籍報告…復帰戦は13日か

ドルトムント復帰が決まった日本代表MF香川真司 [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 ドルトムントが8月31日、マンチェスター・Uから日本代表MF香川真司を4年契約で獲得したと発表した。イギリスの複数メディアによると、移籍金は630万ポンド(約10億8000万円)とみられている。

 マンチェスター・Uは 公式サイトで「サヨナラ、シンジ」と題し、過去2シーズンの香川の活躍をまとめたビデオを配信。ドルトムントは公式サイトで、香川が強化部長のミヒャエル・ツォルク氏と共にドルトムントのシャツを掲げる写真と契約書にサインする写真を掲載して移籍を伝えた。

 香川本人も自身の公式サイトを約6週間ぶりに更新し、「ドルトムントに移籍することになりました!自分の未来に向かって、またドルトムントでチャレンジします!応援よろしく お願いします」と報告している。

 一方、イギリスメディアの『BBC』は、「僕は自分のプレミアリーグの夢を実現させたかったけど、今はこの偉大なチーム、ドルトムントに戻れてうれしい。ドルトムントは家族のような存在」という香川の談話を伝えた。

 香川は早ければ13日にホームで行われるブンデスリーガ第3節のフライブルク戦で復帰を果たす見込となっている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO