2014.08.28

アヤックスのオーフェルマルス氏、ブリントのマンU移籍を否定

ブリント
ブリントのマンU移籍は消滅か [写真]=VI-Images via Getty Images

 アヤックスのマルク・オーフェルマルスFD(フットボール・ディレクター)が、同クラブに所属するオランダ代表DFダレイ・ブリントの退団を否定した。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』が報じた。

 オランダ代表の中心選手としてブラジル・ワールドカップで準優勝に貢献したブリント。同選手については、今夏の移籍市場で複数クラブが獲得を狙っていたとされており、移籍先の最有力候補はマンチェスター・Uであると伝えられていた。しかし26日に、ブリントの代理人を務めるロブ・ヤンセン氏が、同選手のマンチェスター・U移籍の可能性を否定。移籍の噂は下火となっていた。

 そして今回、オーフェルマルスFDも、ブリントへのオファーが届いていないことを明かしている。オーフェルマルスFDがオランダの地元紙の取材に応じたコメントを、『スカイ・スポーツ』が掲載した。

「ダレイの周囲では若干の噂があった。確かにクラブに問い合わせはあった。だが、具体的なオファーはなかった。マンチェスター・Uを含めたどのクラブからも接触はない」

「現在の我々は、強いチームを維持しており、ダレイにはこの1年間はチームに留まって欲しいと話した。もちろん、市場価値に見合うだけのオファーが届けば、移籍は可能だ。ダレイも我々の考えに同調している」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る