2014.08.26

エトオ、2年契約でのエヴァートン移籍が迫る…英メディア報道

エトー
エヴァートンへの移籍が噂されているエトー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 カメルーン代表FWサミュエル・エトオのエヴァートン移籍が近づいていると、イギリスメディア『BBC』が伝えた。

 昨シーズン終了後にチェルシーを退団し、去就が注目されていたエトオに関しては、リヴァプールも獲得に興味を示していると一部で報じられていた。しかし、リヴァプールが25日にミランからイタリア代表FWマリオ・バロテッリの獲得を発表したため、エトオのエヴァートン移籍が迫っていると伝えられた。

 エヴァートンは、30日に行われるプレミアリーグ第3節チェルシー戦での起用を目指して交渉している模様。契約期間は2年になるとみられている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る