2014.08.25

オーウェン氏、ディ・マリアのマンU移籍に「大きな意味を持つ」

オーウェン
ディ・マリアのマンU移籍について語るオーウェン氏 [写真]=Getty Images

 かつてマンチェスター・Uでプレーしていた元イングランド代表のマイケル・オーウェン氏が、マンチェスター・Uへの移籍が噂されるレアル・マドリード所属のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアについて言及した。イギリスメディア『HITC Sport』が伝えている。

 ディ・マリアは、すでにマンチェスター・Uと個人の条件面で基本合意に達しており、クラブ間合意も間近だと伝えられている。オーウェン氏は、ディ・マリアの加入が同クラブにに大きな影響を与えるだろうと、次のように見解を述べている。

「ディ・マリアがマンチェスター・Uに加わるなら、それは大きな意味を持つ移籍となるだろう。マンチェスター・Uは、昔のように縦に早いプレーができる選手を求めている。また、配給役となるディフェンダーもほしいと考えているだろうね」

 マンチェスター・Uは、30日に行われるプレミアリーグ第3節で、バーンリーと対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る