2014.08.24

ウィルシャー、エヴァートン戦で引き分けも「大きな自信になった」

ウィルシャー
エヴァートン戦をポジティブに捉えるウィルシャー [写真]=Getty Images

 アーセナルは23日に行われたプレミアリーグ第2節でエヴァートン戦に臨み、2-2で引き分けた。アーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーは、今回の一戦をポジティブに捉えている。クラブ公式サイトがウィルシャーのコメントを伝えている。

 前半に2失点を喫したアーセナルだったが、83分にウェールズ代表MFアーロン・ラムジー、90分にフランス代表FWオリヴィエ・ジルーがゴールを奪い、同点として勝ち点獲得に成功した。

 ウィルシャーは試合後、今回の結果が、27日に行われるチャンピオンズリーグ・プレーオフのセカンドレグ、ベシクタシュ戦への弾みになるとの見解を示した。

「アーセナルには素晴らしい個性を持った選手が揃っている。チームの一体感も凄いんだ。今日の試合ではそれを証明できたね。ベシクタシュ戦でも続けたいよ。僕たちは決して諦めない。水曜日(27日)に迎えるビッグマッチに向けて、今日の試合は大きな自信になったと思うよ」

 アーセナルは、31日にプレミアリーグ第3節でレスター・シティと対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る