2014.08.22

WBA、セルティックからギリシャ代表FWサマラスの獲得を発表

ゲオルギオス・サマラス
WBA移籍が決まったサマラス [写真]=Getty Images South America

 ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)は22日、セルティックのギリシャ代表FWゲオルギオス・サマラスを獲得したと、クラブ公式HPで発表した。背番号は30番となる。

 獲得に際し、アラン・アーバイン監督は「我々は経験豊富な選手と契約を出来て喜んでいる。彼は最高の舞台で沢山プレーしている。チャンピオンズリーグ、ユーロ、ワールドカップ。ゲオルギオスは、常にボールに触り、激しい運動が必要な試合でプレーしてきた」とコメントしている。

 2002年にヘーレンフェーンでプロキャリアをスタートしたサマラスは、マンチェスター・Cを経て、2008年から6年間セルティックに在籍。現在横浜F・マリノス所属の元日本代表MF中村俊輔ともプレーした。ブラジル・ワールドカップでは全4試合に先発出場し、1ゴールを決めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る