2014.08.21

ハル・シティの新10番、MFスノッドグラスが6カ月の負傷離脱へ

スノッドグラス
ハル・シティ新加入のスノッドグラス(左)が長期離脱へ [写真]=Getty Images

 ハル・シティに所属するスコットランド代表MFロバート・スノッドグラスが、左ひざのじん帯損傷で6カ月の戦線離脱となるようだ。同クラブを率いるスティーヴ・ブルース監督が20日、イギリス紙『デイリー・メール』で明かした。

 昨シーズン終了後にチャンピオンシップ(イングランド2部)に降格したノリッジからハル・シティに移籍したスノッドグラスは、16日に行われたプレミアリーグ開幕節のQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)戦に先発出場し、新天地でのデビューを果たした。しかし、同選手は前半終了間際に左ひざを痛め、負傷交代。試合後に行われた検査の結果、左ひざのじん帯に深刻な損傷を負ったことが判明した。

 ブルース監督はスノッドグラスの状態について、「我々はロバート・スノッドグラスを失うことになった。診断の結果、彼は6カ月ほどの離脱になることが判明した。今回の負傷は彼にとっても、我々にとっても悲劇的なものだ」と、コメント。同選手の長期離脱を嘆いている。

 スノッドグラスは、1987年生まれの26歳。2008年からリーズでプレーし、2012年にノリッジに移籍した。今シーズン、ハル・シティへ加入し、背番号10を着用している。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
チェルシー
25pt
マンチェスター・U
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
ライプツィヒ
23pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る