2014.08.21

マンC、FWジェコが2018年まで契約延長「簡単な決断だった」

ジェコ
マンチェスター・Cとの契約を延長したジェコ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは20日、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコとの契約を4年延長し、2018年までの新契約を結んだと発表した。

 ジェコは、1986年生まれの28歳。2011年1月にヴォルフスブルクから移籍した。マンチェスター・C加入後は、公式戦155試合に出場し、66得点を記録。プレミアリーグを2度、FAカップとキャピタル・ワン・カップを1度ずつ制している。ブラジル・ワールドカップでは、初出場のボスニア・ヘルツェゴビナ代表の一員としてプレーした。

 契約延長にあたって、ジェコは以下のようにコメントしている。

「ここにいることをとても喜んでいるし、ここに長く在籍したいと思っていた。だから、簡単な決断だったよ。この3年半、僕はシティとともに歴史を作ってきたけど、僕はもっとスペシャルな歴史を作ることができる。そう確信しているよ」

「確かにまだ、いろいろな障害や目標があるけど、僕はキャリアを通してそれに到達したい。シティでプレーすれば、それが可能になると思っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る