2014.08.17

ヴェンゲル監督、精彩欠いたウィルシャーを擁護「時間を与えたい」

クリスタル・パレス戦に先発出場したMFウィルシャー(左) [写真]=Arsenal FC via Getty Images

  アーセナルは、16日に行われたプレミアリーグ開幕戦のクリスタル・パレスとの対戦を2-1で勝利した。同試合に先発出場したイングランド代表MFジャック・ウィルシャーはプレーの精彩を欠いたと批判の的となった。しかしアルセーヌ・ヴェンゲル監督が同選手を擁護している。イギリス誌『FourFourTwo』が同監督のコメントを伝えた。

 同試合でウィルシャーを69分に交代させたヴェンゲル監督は、同選手について以下のようにコメントしている。

「彼はここ数日、病気だった。ベンチにオプションがあったのも確かだ。だが試合に出場させ時間を与えたいと思う」

「私にとって、彼の足首に何も問題のないことが一番重要なことだ。彼はピッチでも順調だったと思う。彼は毎週、シャープさを増しているよ」

 アーセナルは、23日に行われるプレミアリーグ第2節でエヴァートンと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る